車の一括査定「ナビクル」についての口コミ評判・特徴をお伝えします。

ナビクル

ナビクルの概要
運営会社 株式会社エイチームライフスタイル
査定可能な業者の数 最大10社
入力にかかる時間 47秒
料金 無料

最大10社の査定額を比較

口コミ



口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信
     

口コミ投稿フォームを表示する


ナビクル

平均評価:  
 12件の口コミ

by かずき
古すぎる車だったからか

新車を購入する際、ナビクルを利用しました。
一括査定だったので、ディーラーとの交渉の材料になればと思って利用しました。

査定に出した車は、ミラジーノミニライトスペシャルです。
結果、古すぎる車だったので、ネットでの見積もりは不可能。

その後、査定会社から一斉に電話が鳴り続けました。

古い車は、ネットでの見積もりには向いてないのかもしれません。

by 大塚大地
即決して後悔

上京するのをきっかけにCMで聞いたナビクルに登録しました。

最初は、見積もりの目安が知りたくて軽い気持ちで登録しました。
しかし、登録したとたん、一斉に業者さんからの電話が鳴りやみませんでした。

快く着信しておりましたが、途中からはめんどくさいの一言に尽きます。

でも、無駄に自分で数社見積もり取らなくても自然に比較できる環境が出来上がっていきましたし、出張にて査定していただけるので、よくよく考えると、一番スムーズに売却までたどり着けたなと思います。

唯一、即決迫られてYESしてしまったことだけが後悔した点です。

by かなこ
4社とやり取り

入力する項目はたくさんあったのですが、車検証と車本体さえあれば問題ないです。
(私の場合入力の段階で間違えて書いたりしてましたが、その後各業者から電話などあり各々やりとりしました)

4社とやり取りしましたが、車を見てもらった後、はっきりした金額の提示はこちらから催促しないと向こうからは言ってもらえず、もやもやしましたがそういうものなのでしょうか?

ほかの業者より早く売買契約させようと色々言葉巧みに言ってくる業者もいたりで、いくつかの業者とのその後のやり取りはなかなか疲れました。

結局、1つの業者が提示した額と同じくらいの値段で、知り合いが買いたいという事で、知り合いに売ることにしました。

なので、買取業者との契約には至りませんでしたが、だいたいどの程度の売り値になるのかの目安にはなったかなと思います。

一括査定をすると、あちこちの業者から電話がかかってくるので、時間に余裕のあるときにした方良いかなと思います。

by ひまわり
手間が省ける

CMで有名な所でしたので大丈夫だろうと軽い気持ちで 登録しましたが、登録した途端色々な会社からの電話が鳴り続けすごく驚きました。

ネット上で終わると思っていましたので…

何件も自分から電話して車の情報を説明したりするよりは、手間が省けるのはいいことだと思います。

by ヘンリー
11年落ちBMW

当時に乗っていたBMWが既に11年落ちだったので、本当に査定額があるのか調べたくて登録しました。

年式と車種と走行距離を入力すれば目安の金額が解るのはありがたいと思いました。

ただ、シートのスレとか実際に売却する時はマイナスポイントもあるので、実際に出張査定で数社に見てもらうと、結構金額が差が出ます。

by まっと
下取り金額を上げる材料に利用できた

車の買い替えの際、下取りに出すか、買取店に売るかの判断として、ラジオCMで耳にした事のあるナビクルを利用しました。

入力は車検証を手元に置いておけば簡単です。

入力が終わると、その日のうちに数社から概算のメールが来ますが、どの会社も一様の金額で「まずは現車を確認させて下さい」との事でした。

そのうちの1社が自宅の近くだったので、査定をしてもらいましたが、下取り額とほぼ同額でした。

他社を引き合いに出してみましたが、「ウチはかなり頑張っていますよ」と言われ、飛び抜けて高い金額を出す会社は無いでしょうとまで言われました。

結局、買取店の買取額を引き合いに出して、下取りの価格を上げてもらいました。

高価買取をしてくれるのは、人気の高年式の低走行距離ぐらいだと思います。

それ以外の場合は車購入計画時に、下取り評価額の算定ぐらいに使うのが良いかと思います。

by 午前の紅茶
金額差20万円

ラジオCMを毎日のように聞いていたので、車を売るならナビクルで一括見積をしようと心に決めていました。

最大10社の見積もりが無料で提示されるとのことでしたが、私の場合は4社でした。
これは売りたい車の車種によると思います。
売りたい車の詳細情報の入力は比較的簡単に済みました。

入力後、鬼のようにくる買取店からの電話には少し慄きました…。
見積結果はメールだけで提示で良いと思います。

査定価格が最も高いところと、低いところとの金額差はおよそ20万円でした。
これにはビックリしました。
結果的には一括見積をお願いして良かったです。

by かもしか
しつこい

数社からすぐに連絡をくれるのは、非常に便利と思いましたが、業者によっては、何度もしつこく連絡をしてくるところもあり、少し迷惑なところもありました。

ただ、中には丁寧に出張査定をしてくれ、きちんと説明をしてくださる業者もあり、業者の当たり・ハズレが大きかったです。

査定額はどこもほとんど変わらず、あまり意味がなかったです。

by ささき
妥協して売らないこと

無料で一括査定のふれこみでおなじみのナビクルです。

車の情報入力まではインターネットのサイト上で気軽にでき、情報入力後に愛車の相場が表示されます。
ただし、表示される金額はあくまで「相場」です。

実際に買い取ってもらえる金額は、車の状態を買い取り業者に査定をしてもらい決定していきます。
買い取り業者は安く買い取って高く販売することで利益を出しているので、なるべく安く買い取ろうとしてきます。

車をなるべく高く売るコツとしては、できるだけ多くの業者にみてもらうことです。

ナビクルでは、情報入力後、すぐに何社からも電話が掛ってきて、査定の日程決めが始まります。
何社もまわって査定してもらうのが煩わしいため、こういったサイトを利用する方がほとんどかと思いますが、結局、高く売るためには何社からも見積をもらうことが必須となります。

私の場合は3社とやりとりして、一番高かった業者に依頼をしました。

買い取り金額は査定してもらう度に高くなっていくのが基本かと思います。

前の業者さんは査定がいくらでしたよ、と伝えると次の業者はそれに少し上乗せした金額で提示してきます。
大切なのは、一社目の査定で妥協しないことです。

by 龍兒
普通に便利

自分で車買取業者を探さなくても、年式と走行距離などをネットで記入するだけで、たくさんの業者が買取価格を出してくれます。

その中で、一番高い金額を出してくれた業者に満足できれば売る。
満足できなければ売らない。

私の場合は、口コミで見られるような無駄な営業電話などもかかってこなかったので普通に便利でした。

by なっつ
5万から20万へ

多数の会社からいっきに電話が掛かってきて、なんだか怖かったです。

最初に査定に来た業者には「5万円と言われ、今決めてもらったら15万になります」と言うことで悩みました。
が。別業者の意見も聞きたくて断りました。

結果的には20万で売れたので、駆け引きが難しいなと思いました。
最初の業者に決めてしまわなくて良かったです。

by もす
3社ほど相い見積り

入力項目は車検証の項目の一部と、走行キロなんですが、業者さんの回答がほぼ電話で、おおよその相場も現車確認しないと伝えてられないという業者さんが多かったです。

3社ほど、お話しをさせて貰いましたが、希望の価格より低いものだけでした。
相い見積りをかけ、交渉次第で少しの上澄みが期待できると思います。

売却価格の事例

下記は実際にナビクルを利用して車を売ったユーザの事例になります。

ナビクルを利用して車を売ったユーザの事例

買取の流れ

ナビクルを利用した買取までの流れは下記になります。

買取の流れ

  1. 無料の一括査定に申込む(45秒)
  2. 無料の一括査定に申込む

  3. 最大10社が愛車を査定
  4. 査定額を比較

  5. 納得の最高額で売却

最大10社の査定額を比較

複数社と電話したり交渉するのが面倒なら?

この記事で紹介してきたナビクルだと、どうしても複数の買取業者とやり取りするという手間が生じます。

自分で1社1社と話をして査定額について話したい人にとっては、それでも良いかもしれません。

しかし、その「最高額で買い取ってくれる業者を選定する」という工程を、1つの窓口がやってくれて、連絡も1本で済ませてくれたらラクじゃないでしょうか?

下図のような形式になるということです。

しつこい電話連絡がない車の一括査定「車査定・買取の窓口」

「車査定・買取の窓口」は、ただの一括査定サービスではなく、買取業者の選定まで代行してやってもらえるので、あなたが複数社とやり取りする必要はありません。

無料査定を申し込む
コールセンターから連絡
査定額を知る

自分で複数社とやり取りをしたいというような強いこだわりがないのであれば、「車査定・買取の窓口」を利用することをオススメします。

関連コンテンツ