実際にマネーパートナーズを利用したユーザの口コミ・評判や、基本的な情報をお届けします。

口座開設を検討している方は参考にしていただければ幸いです。

マネーパートナーズ

基本情報

下記はマネーパートナーズの基本情報になります。

通貨ペア数 20ペア
最小取引単位 100通貨
スプレッド(ドル円) 0.5銭
スプレッド(ユーロ円) 1.1銭
スワップ(豪ドル/円) 44円
最大レバレッジ 25倍
サポート ・月曜 7:00~23:00
・火曜~金曜 7:30~23:00

※スワップは日による変動がありますので目安と捉えてください。

下記はマネーパートナーズのスペックを判断したレーダーチャートになります。

マネーパートナーズのスペック レーダーチャート(通貨ペア数、スプレッド、スワップ、ニュース配信、使いやすさ)

口コミ



口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信
     

口コミ投稿フォームを表示する


マネーパートナーズ

平均評価:  
 5件の口コミ

by こやまっち
メイン口座として利用

マネパの一番評価できるのは約定力の高さだと思います。
イベント直後でも比較的安定して約定するのは良いと思います。

また、多種の通貨ペアと狭いスプレッドは十分に満足できます。
PC版の操作性もよく、チャートも見やすいのでメインのFX口座として使っています。

by たこ
指標の時は広がる

取引ソフトは標準的なタイプで約定が非常に早く、すぐに取引成立するところが長所です。

が、大きな指標の発表前などにはスプレッドが大きく広がる傾向があるのが不満です。

by 外為男
100通貨がいい

なんといっても100通貨から可能なところです。

デモ口座などから始める人が多いと思いますが、やはり少額でも汗水たらして稼いだリアルマネーが増減していく精神的な痛みを感じなければ上達しません。

だからといって、1万通貨から始めたら破産するんじゃないかという恐怖があります。
なのでマネパは最適です。

by ましゅまろ
チャートが優秀

チャートでスーパーボリンジャーとスパンモデルを使えることが良いです。
しかも、スマホの小さい画面でも見やすいです。

履歴データでいつ、どのタイミングで決済して損益がいくら出たのかを、もう少し細かく数日前までさかのっぼって確認出来たらもっと使いやすいのになと思います。

by タナカ
いろいろな環境でツールが使える

いろいろな環境でツールが使えるのが嬉しいところ。

スマホやタブレットで利用するHyperSpeedTouch、ウェブブラウザで動かすクイック発注ボード、本格的なHyperSpeedNEXTと、その時の状況に使い分けられるところは強みです。

ただ、スプレッドはやや広いので、実際の取引は「DMMFX」とか「みんなのFX」などのスプレッドが狭い業者で行い、ツール使用のためのサブ口座としてマネーパートナーズを利用するのがよいです。

通貨ペア一覧

下記はマネーパートナーズの通貨ペアになります。

マネーパートナーズの通貨ペア

テクニカル分析一覧

下記はマネーパートナーズで使用できるテクニカル分析になります。

トレンド系

マネーパートナーズのテクニカル分析(トレンド系)

オシレータ系

マネーパートナーズのテクニカル分析(オシレータ系)

空港で外貨の受け取りができる

マネーパートナーズが持つ強みに、空港で外貨の受け取りができるというものがあります。

マネーパートナーズの外貨両替

なので、海外旅行に行く人におすすめできます。

受け取れる通貨と空港は下記になります。

受け取れる通貨

  • 米ドル
  • ユーロ
  • ポンド
  • スイスフラン
  • 韓国ウォン
  • 中国元
受け取れる空港

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港

100通貨から取引できる

ほとんどのFX業者は10,000通貨か1,000通貨が最小取引単位となってますが、マネーパートナーズは100通貨から取引できるので、少額で安全に投資をはじめたい人に向いています。

マネーパートナーズは100通貨から取引できる

なお、SBI FXトレードは1通貨からの取引が可能です。

運営会社

下記はマネーパートナーズの運営会社の概要になります。

会社名 株式会社マネーパートナーズ
本社所在 東京都港区六本木 3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー 33階
代表者 奥山泰全

投資関連コンテンツ

仮想通貨

FX