透析科に転職した看護師の体験談になります。

  • やりがい
  • 良かったこと
  • つらかったこと
  • 難しかったこと
  • 給料と仕事とのバランス

などなど、記載していただけたら幸いでございます。

透析科に転職した看護師の体験談

★の評価については、透析科で働くことについての「おすすめ度」でお願いします。

  • (オススメできる)
  • (まぁまぁオススメできる)
  • (どちらとも言えない)
  • (あまりオススメできない)
  • (やめた方がいい)


口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信
     

口コミ投稿フォームを表示する


透析科

平均評価:  
 6件の口コミ

by さき
定時に帰える

透析クリニックに勤めています。
透析クリニックでは夜勤がなく、定時に帰ることができるのが最大の魅力だと思います。

予定を立てやすいため、子育てをしながらでも働くことができます。
実際、私の働いているところではほとんどがママさんナースです。

ただし、夜間透析をやっているところは終わりが23時くらいと遅いので、そこはよくないと思います、

by まーなーみ
総合的におすすめ

■やりがい
穿刺技術を磨いて患者さんから信頼を得ることがとてもやりがいがあります!
患者さんとの距離も近くなり、針を刺すことが好きな人にはとっても楽しく優越感が得られる職場だと思います。

■環境
また、子育て中のママさんや家庭がある方が多く、急な体調不良にも快く受け入れられ、とてもいい環境だと思います。

■難しかったこと
機械の操作、パソコン操作、患者さんの名前と顔を覚えることを同時進行することは難しかったが、ゆっくりと覚えれることができるので焦らず覚えることができました。

■給料
給料は比較的もらえる方だと思います。
夜勤がない分、下がりますが、割りがいいと思います。

■人間関係
人間関係は、当たり外れがあるとおもいますが、アットホームな雰囲気で、他職種がいるので、看護師だけでなくギスギスした感じではないと思います。

by ここな
穿刺が早いと人気

■仕事
透析科では毎日穿刺をします。
普通の23Gではなく15.16Gでの穿刺になります。
注射が好きな人にはうってつけの科です。

■患者
ほぼ決まった様に週に3日、外来の患者さんが来られます。
人間関係も末永く構築されます。

中には厄介な血管の患者さんもおられます。

そんな中では、やはり穿刺が早く、透析を早く始めてくれる看護師は人気があります。
上手に穿刺出来ないと、その後も関係が続くので気まずいと思われますが、何度か刺していれば血管の癖も分かり、穿刺出きる様になります。

■給料・休日
給料は普通の外来ナースよりも良いです。
日勤や準夜勤の就業時間ですので、夜中に起きる必要はありません。
けど、祝日や年末年始、GWも関係無く仕事はあります。
その前後で休みを取るのは難しいです。
ただ、手当がきちんと付くのは利点です。

by あきら
歴10年以上

透析業務(腎臓内科)を10年以上続けていますが、外来患者が多いため比較的急変も少なく、安定した患者を診ることができると思います。
クリニックレベルであれば、日勤帯で業務が終える施設も少なくないようです。

ただし、透析は日曜日を除く日はすべて行なっていますので、正月や盆などの長期休暇はとりずらいように思います。

給料は日勤帯で終えることを考えれば良い方です。

基本ワンフロアで透析を行うので、苦手なスタッフとも毎日顔を合わすことが嫌で退職される人もいらっしゃいましたが、僕は安定した給料と一般のサラリーマンより早く帰宅できて家族と毎日ご飯が食べれるので、腎臓内科でよかったと思っています。

by たけちゃんまん
ご飯を食べさせるのが難しく

透析患者で難しかったことは、患者さんを誘導する時と体の不十分な患者のご飯を食べさせる時が難しかったことです。

特に、ご飯を食べさせる時がもっとも難しかったです。
口にどう運ばせるかが困難です。

よくかんで食べているか、ちゃんと食べ物を飲み込んでいるかが分かりにくく、困難でした。

by 白米娘
癖のある患者が多い

透析患者さんや慢性の病気が多いので、すでに顔見知りだったり、アナムネを新しく全部取り直すことは少ないのが良いです。

透析で数時間居ないこともあるので、他の患者さんのことが出来ます。
キャラに癖のある人も多いので、それをどう切り抜けていくかが問題かもしれません。

関連コンテンツ